キーボードが故障…そして…

お断り

メーカ製のパソコンを自分で修理する事は保証が効かなくなったり、最悪余計に壊す事になりますので、自己責任でお願いします。

使用PC

現在自分がメインで使用しているPCは

東芝 Dynabook KIRA L93 (特設サイトはこちら

です。

薄いのと、筐体がしっかりしているのがお気に入り。

購入時は、「変形・合体・タブレットとしても使える」と言う点も面白いと思いましたが、結局ノートPCとしてだけ使ってるけど…

作業を開始しようと思ったら…

今朝、作業を開始しようとノートパソコンを開いてログイン画面でログインをしようとパスワードを打ち込むが無反応・・・

仕方なくソフトウェアキーボードでログインするも、それでは仕事にならない…というか、何かPCが重い…

原因をネットで調べてみる

別のPCからキーボード入力ができない原因を調べてみていろいろと試したけど、どれもダメ。

対応結果
シャットダウン・再起動×
症状変化なし
キーボード部分の切り離し・再接続×
デバイスとしては認識してる
キートップの隙間の掃除×
症状変化なし
BlueTooth接続×
症状変化なし
dynabookのサポートページ(「どのキーを押しても文字が表示されない」)の確認×
該当なし

サポートページを色々見ていると

「キーボードの故障の可能性があります」

…と見も蓋もない事が…

自分で原因を考えてみる

色々と試していると、下記になる事が分かった。

  • バッテリー情報は取得できる
  • ポインティングデバイスは使える
  • クリックは不可
  • キー入力は稀にできるが、全然違うキーコードだったり、まったく無反応のものもある。

一応、キーボード部分の一部は生きているようです。

最初に思いついたのが、

キートップの内部にゴミがつまったか錆て接触不良

でした。

一応エアーで表から掃除はしたのですが、内部を開けて掃除したいなぁと。

さて、どうしよう?

修理に出すか?

最初に思いついたのは「修理に出す」です。

しかし、すでに保証期間がとっくに過ぎたパソコン…

以前、電源コネクタ部分が壊れて修理に出したら、「えッ、そんなに取るの?」というぐらいの修理代が掛かったのがトラウマになっている。

放置するか?

キーボードとして利用できないのであれば、キーボード部分は切り離して放置。

代わりに、USBキーボード、もしくはBlueToothキーボードを購入して、そちらを使おうか?

しかし、それではノートPCの持ち運び性が失われてしまう…

買い替えるか?

最近、充電が不安定な部分もあるので、ノートPCを買い替える事も検討しました。

今のPCのストレージは256GBなので、少々手狭な部分もあったので…

でも、出費がなぁ…

自分で修理してみる事に

分離可能なキーボード部分が最悪壊れても、外部キーボードで操作できるので、自分で修理を試みる事に。

裏蓋を外す

裏蓋のねじは、手持ちのドライバーでたまたま合うものがあったので、苦労なく外せたが、蓋をスライドさせて外すのに気づくのに時間がかかった。

蓋を取って愕然…キートップはどこ…?

「まずは、内部を掃除」と考えてたのに、思ってたんと違う…

バッテリーを外してみる

よく見ると、手前にキーボード用のバッテリーがある。

「内部のメモリがおかしな状態になってるのかも?」

と思い、バッテリのコネクタを外して、本体と接続してみた。

「おっ、パスワードが打てる!でも、1回押すと2文字入る?」

一瞬、うまく行ったかと思ったけど、色々試しているとENTERキーやESCキーが効かなかったり、入力できないキーがあったり、明後日の文字が出るキーがあったり、と治ってはいなかった。

コネクタ部の再接続

本格的に分解しようかと思ったが、キーボード用のバッテリーを外した時の、挙動から、

「どこかの接触不良?

と思い、まず本体との接続部分に近い部分のフレキシブルケーブルのコネクタを抜き差しを実行。

「キーボードの取り外しの衝撃とかで、ずれてたりして」

と、楽観的な期待を胸に、本体と接続…

「こいつ、入力できるぞ!」

ENTERもESCもDELも効く、キー入力も正しく反映される。

「キーボードが普通に使える事がこんなに幸せだなんて…」

と思いながら、裏蓋を元に戻し、この記事を書いている。

後記

キーボードが何とか正常に戻ったのと同時に、最近悩まされていた充電不良(充電中なのに、「充電中」「放電中」が繰り返され、その度に画面輝度が変わってしまう)も解消されていた。

今回は修理がうまく行って良かった。

しかし、最近の電子機器は、年々分解が難しくなっているので、自分で治すという事も出来なくなっていくだろうな…

後記2(追記)

「後記」を書いている所までは、調子が良かったのだが…

暫く休んだ後、ノートPCにログインしようとすると…

キーボードから入力できない!!

一応、前回うまく行った方法を試したがそれでもダメ。

仕方がないので、分解できる所まで分解…

う…キートップ一体型…、ゴミが詰まってとかの問題ではなさそう…

やっぱりどこかの部品が逝ってしまっているんだろうなぁ…。

仕方ないので、繋ぎ用の激安USBキーボード(780円)を近所の電機屋さんに行って購入してきました。(デカい…)

DSC_1264

暫くはこのキーボードだな…とほほ

結論

自分で修理して治ったと思ってもそれは気のせい!


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です